TOP

充実した休日にするための風俗体験談

体験談から見えてくることは多い

体験談は好きなんですよ(笑)インターネット上には結構多くの体験談があるじゃないですか。風俗に限らず、いろんな体験談があって見ているだけでも面白いし、なるほどなって思うこともたくさんあるんですけど、その中でも個人的に面白いなって思うのが失敗談なんですよね。成功体験談はそこまで参考にならないと言うか、呼んでいて楽しいのは事実ですけど、勉強になるのは失敗談ですよ。だってどうすると失敗するのかが分かるじゃないですか(笑)風俗ってどんな展開になるのかは本当にその時次第じゃないですか。でも失敗には理由があると思うんですよね。失言したとか、選ぶ時にちょっとしたミスをしたとか。そういった失敗談を見れば見る程、失敗する方法を勉強できていると言っても過言ではないだけに、より成功に近づくんじゃないのかなって思いますので、風俗の体験談を見るなら失敗談の方が自分にとってはプラスかなと。読み物としては成功談も面白いんですけどね。おすすめ風俗体験談サイト:http://inthehousefestival.com/

言えないことをどうするかです

相手の風俗嬢に対してどういったことを伝えるのかは、風俗をより楽しむためにはかなり大切なことなんじゃないのかなって思っています。なぜなら、いくら熟練の風俗嬢でもエスパーではないんです。何も言っていないのにすべてを理解してくれってのはさすがにちょっと虫の良い話なんじゃないのかなって思いますよね(苦笑)もちろんそれが理想ではあるんです。何も言わなくとも、こちらのちょっとした佇まいの変化だったり雰囲気で察してくれるのが一番だとは思うんですけど、なかなかそれは難しいんです。やっぱり言葉で伝えないことには正確には伝わらないんじゃないのかなって思うんですよね。それだけに、風俗で遊ぶ際には女の子にどれだけ自分の意思を伝えられるのかがカギを握っていますよね。いつだったか遊んだお店ではプレイの前にアンケートがあって、どういったプレイが理想なのかやNGプレイ、さらにはフィニッシュをどうしたいのかな書いたことがありましたけど、それは名案かなと。

思えば自分も風俗に慣れてきたものだなって

ようやくというか、自分も風俗に慣れてきたのかなと感じるんですよ。新鮮さがなくなったって意味じゃなくて女の子とどういった形でコミュニケーションを取れば良いのかや、どうすれば理想の時間を過ごせるようになるのかってことを相手任せにするのではなくて自分でもある程度見えてくるようになったなって思うんですよね。その気持ちはやっぱり嬉しいものじゃないですか(笑)それまではどうしても女の子任せにしていた部分がりましたので満足出来るかどうかは全て女の子にかかっていたんです。でも最近では女の子のポテンシャルを引き出そうとかモチベーションを高めようとか、自分なりに女の子との時間に対して工夫するようになってきたんですよ(笑)そういった発想はこれまでにはなかったものだし、そう思うようになってからいろんな楽しさが見えてくるようになったなって気持ちもありますので、遊べば遊ぶほどに風俗って楽しくなるものだなって実感しています。